挑戦する人々

挑戦する人々

“人のつながり”がヨコソーの魅力。
上司や先輩が必ずフォローしてくれる。

リフォームやリノベーションに興味があり、ヨコソーに入社しました。入社して感じたのは、予想していた以上に忙しい仕事だったということです。しかしその分、工事が終わった時の満足感や達成感はとても大きいです。マンションの大規模改修では居住者の方が日常の暮らしをする中での工事になり、少しでも不便や不満を感じさせないよう気配りが必要です。しかし、何ヶ月もかけて工事が完成した後に、居住者の方に「ありがとう」と喜びの声をかけていただけると、報われた気持ちになります。

ヨコソーに入社をきめたのは、説明会の時に工事の現場を見せてもらい、面白そうな仕事だと思ったことと、社員の方が生き生きと仕事をしていたからです。こだわりを持って細部まで気を配って仕事をしている先輩を見て、すごいなと尊敬すると同時に、仕事の奥深さを感じます。

入社数年が経ち、そろそろ独り立ちしないといけない世代になりました。ヨコソーでは早くから仕事を任されるので、人によっては2年目の頭から1人で現場に立つことになります。厳しいことももちろんありますが、困ったり悩んだりした時には、上司や先輩が必ずフォローしてくれます。”人のつながり”が強いのがヨコソーの魅力で、本当に心強く思っています。

私の世代は特に同期の仲が良く、よく連絡を取り合ったり飲みに集まったりします。同期の仲間に仕事の話を聞くと、自分にとっても刺激になりますし気分をリフレッシュできます。できることなら同期の仲間の現場を見学して、仕事ぶりを参考にしたいです(笑)

挑戦する人々

会社や現場にとって良いことは、
若手の進言も吸い上げてくれる社風。

マンション居住者の方々、元請け会社の方々、職人のみなさん…。そうしたたくさんの人たちが関わる工事現場において、最適な方法をプランニングして工事を進めることが重要だと思っています。そして、無事完成にこぎつけたときに、この仕事の醍醐味を感じます。同じ工事現場は二つとありません。その現場に適したやり方を常に考え、次から次へと新しいことにチャレンジするように努めています。

最近感じるのは、ヨコソーはたとえそれが若手の発言であっても、現場のいろいろな意見を吸い上げてくれる会社だということです。工事の品質・サービス向上や会社の改善につながる意見は、大声で進言できる。そういう自由闊達な風通しの良さが社風になっているような気がします。

この仕事に就いて、10年目。仕事を知れば知るほど自分には足りないものが多いなと感じてしまいます。しかしその反面、仕事を通じて人間として成長したということも実感しています。ヨコソーは若い社員が多く、まだまだこれから伸びる会社です。ヨコソーと一緒に、自分自身も成長していきたいと思っています。

もどる
ヨコソー公式アカウント
お問い合わせ・資料請求はお気軽に!
  • 0120-34-5191
  • (平日9:00-17:00
お問い合わせはこちら